Jacques Chancelのダウン症の子どもについての認識

フランス・インターのインタビュー番組「Radios- copie」でジャック・シャンセルJacques Chancelはレジューンにこう言っている。「私は彼らを知っています ジェロームも言うように彼らは非常に愛らしい子供たちです 病気や深刻なハンディキャップを抱えていますから、親はとても大変ですが、彼らは本物の子供たちです。本物の小さい人間です。我が国で子供が病気だから殺すというキャンペーンが行われるというのは本当に耐えられません。」
 フランスの知識人に良識ある人はいたのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。