出生前診断

ジェロームルジューン出生前診断国際会議生命倫理

国際会議:ジェローム・ルジューヌと21世紀における生命倫理の課題 ローマ・イタリア

この国際会議は、ジェローム・ルジューヌの生誕30周年(1994年から2024年)を機に、ジェローム・ルジューヌの思想と遺産に照らして、現代の生命倫理の主要な課題を分析することを目的としています。彼の思想の豊かさ、深さ、時

Read More
人権優生政策出生前診断推薦図書新刊図書生命倫理

DSIJ PRESSからジェローム・ルジューンの伝記(日本語版)が出版されました。

Amazonのオンデマンド出版で好評販売中 ジェローム・ルジューン 科学と良心に生きた人 オンデマンド (ペーパーバック) – 2024/1/30 百溪英一 (翻訳) 科学と良心に生きた医師であり科学者であったジェローム

Read More
中絶人権優生政策出生前診断国際ニュース生命倫理胎児条項裁判記事

スコットランドで赤ちゃんがダウン症だった場合の中絶が84%増加、障害者団体がスコットランド政府に緊急調査を要請(プレスリリース)

2023年5月31日 –スコットランド公衆衛生局が発表した中絶統計によると、赤ちゃんがダウン症である場合の中絶件数は、2021年の32件から2022年の59件へと84%増加した。 スコットランドNHSによる新しいNIPT

Read More
中絶人権優生思想出生前診断国際ニュース生命倫理

ダウン症の赤ちゃんに関する法律を読んだとき、涙が止まらなかったとハイジ・クラウターは語る

親愛なる友人のみなさん、 皆さんと共有したい素晴らしいニュースがあります。 ハイディ・クロウターさんとマイレ・リー・ウィルソンさんは、欧州人権裁判所に訴訟を起こすと発表しました。 訴訟の審理を求める申請が認められれば、欧

Read More
ゲノム医療優生政策出生前診断生命倫理着床前診断記事

「ゲノム医療と差別禁止は両輪だ」天畠大輔参議院議員が国会質問(6/8 2023)

れいわ新選組の天畠大輔参議院議員が2023年6月8日 厚生労働委員会で質問 〈質疑〉 ○天畠大輔君 れいわ新選組の天畠大輔です。 ゲノム情報を理由とする差別の防止について質問します。代読お願いします。 近年、私たち人間の

Read More
優生政策出生前診断国際ニュース本人メッセージ法律生命倫理胎児条項裁判記事

BBC news ハイジ・クロウター氏、ダウン症訴訟を欧州人権裁判所に提訴へ 5月18日

ヴァネッサ・ピアース著 BBC ニュース、ウェストミッドランズ 中絶法に反対して闘っているダウン症の女性が、欧州人権裁判所(ECHR)に訴訟を起こすと発表。(BBCNews記事の引用紹介です。) ハイディ・クロウター氏は

Read More
Translate »