差別的な中絶法をめぐる英国政府に対する画期的な訴訟を却下、ダウン症の女性は戦うことを誓う

PRESS RELEASES  NOV 25, 2022 ハイジ・クロウターさんは、ダウン症の出産までの中絶を認める現在の差別的な中絶法をめぐる英国政府に対する画期的な訴訟の背後にいる女性であり、現在、控訴裁判所の後に最

続きを読む

ダウン症の人の人権:ニュージーランドダウン症協会発

障害者の人権 ダウン症の人は、障害のない人と同じ人権を持っていますが、多くの場合、その権利のために戦わなければなりません。 時にはそれはほんの些細なことかもしれませんし、助けようとしている人が、実際にはダウン症の人が自分

続きを読む

優生保護法・出生前検査及び優生思想に関する研究 :2021年度 全障研・研究プロジェクト 報告書

優生保護法・出生前検査及び優生思想に関する研究 2021年度 全障研・研究プロジェクト 報告書 発行:全国障害者問題研究会茨城支部 2022年 定価500円 国は、「新出生前診断を条件付きで、全妊婦対象に拡大」する方向で

続きを読む

第 12 回 日本小児科学会倫理委員会 公開フォーラム -出生前診断を考える-

会員向けの資料として収録しました。2022年7月に公開にしました。 8ページ目の山本俊至先生の「小児科医の立場から」は良い内容だと思いました。 山本先生はJDSN 時代からDSIJに移行しても役員メンバーとして参加してく

続きを読む

国の出生前検査を全妊婦に周知する施策を問う!(長周新聞)

国の出生前検査を全妊婦に周知する施策を問う! 厚生労働省がダウン症など三つの染色体疾患を見つけ出す新型出生前診断( NIPT) について全妊婦向けに宣伝する方向に舵を切った。これまで「マススクリーニング検査としておこなわ

続きを読む
Translate »