ZOOM学習会9.17 重症心身障害児の教育を通して“生きる”を考える(茨障研)

障害問題に関心があり、重症心身障害児の実践報告を聞いていただきたい方々に発信しています。

 競争社会の中で、「障害者は不幸しか作らない」との言葉に、同調する人々がいます。そうした中だからこそ、今回は、重症心身障害児の実践に学び、改めて“生きる”ことの意味や価値について、学びたいと思います。
なお、お知り合いの方で誘いたい方には、周知してあげてください。
少しでも多くの参加者を募ります。
 
■9月17日(金)19:00~20:30
 報告者 鈴木輝子「重症心身障害児の教育を通して“生きる”を考える」
*鈴木先生は水戸特別支援学校に2018 年度末まで勤務されていました。
*資料も添付します

茨障研があなたを予約されたZoomミーティングに招待しています。
参加希望の方は、下記URLをクリックしてください。 Zoomミーティングに参加する https://us02web.zoom.us/j/85788704083?pwd=TGNlSWFiVDh0OXdZaUxKaldhTjhsZz09
ミーティングID: 857 8870 4083
パスコード: 705389

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。