(紹介)「学びと発達の権利」とは? 福祉の国、スウェーデンの特別支援学校事情

「学びと発達の権利」とは? 福祉の国、スウェーデンの特別支援学校事情

サリネンれい子(ジャーナリスト/スウェーデン在住)

スウェーデンの教育システム(筆者作成)【時事通信社】

 「福祉国家」と言われるスウェーデン。障害を持つ子どもと家族に対する福祉にも目を見張るものがある。日本で特別支援学校、聾(ろう)学校の教員として約3年働いた後、スウェーデンでも同じく特別支援学校の教員として11年勤務している筆者が、両国の福祉制度とその根底に流れる考え方を比較してみたい。・・・

リンク先の本文を読みましょう。勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。