DSIJ

Contents

両親家族支援

第3章      各地のリストをすぐ見る>>>

■全国のダウン症児親の会・支援組織のリスト (2011/04一部更新)
……あなたのお近くにも頼りになる仲間が集っています。……

 redball本リスト作成の趣旨

DSIJおよび茨城県ダウン症協会がネットワークしている各地の親の会で把握しているものです。 地域の会はどこでも、パンフレットや会報を地域に広めて、ダウン症児をもった親との接点を 広げて支援の輪を広げてきております。 DSIJはJDSNの時代からそういった地域の親の会の情報を公知することで活動を支援してきた活動を継続します。

 blueball各地の親の会担当者へのお願い

親の会の代表や住所は変更したり、会の活動が停止している場合があります。 変更や誤りがある場合にはDSIJ事務局までご連絡下さい。 情報の更新をさせていただきます。
新たに赤ちゃんを持たれた方や転居を予定されている方々への情報提供にご協力ください。
個人情報の取扱いついては細心の注意をはらいデータ管理をしております。

 paleorangeball情報提供の形について

私どもはJDSNホームページ開設以来、地域の親の会の連絡先の問い合わせが頻繁にあります。 各地の会のリストを掲載して、連絡があればご案内をして参りましたが、個人情報保護の問題が生じた時期から、会の所在地と代表者のお名前のみの公開に変更いたしました。代表者も変更している場合が多く参考までに。

 orangeball情報を必要としている方へ

ご利用の仕方 各地の親の会に連絡をしたい場合にはDSIJ事務局までFAXか電子メールでお問い合わせ下さい。 各地の会の担当者に確認後に速やかに会の代表者などの連絡先をお知らせします。

会の名称にホームページへのリンクが付いている場合には連絡先住所や担当者がわかる場合もありますので、直接御連絡をとって下さい。 ただし、会の活動実態がなくなったホームページなどがある場合もございますので、その際はご連絡ください。

 redballご自分で地域のダウン症関連グループをさがすためのヒント

インターネット原作システムをお使いになれる方であれば、お住まいの市町村名と、障害福祉課ないしは保健センターと打ち込んで電話連絡先を調べて、担当者に「ダウン症児の親のグループや会について教えてください」とお尋ねください。

 



MINI INDEX

全 国: 全国的な活動をしている組織 

北海道:  北海道 

東北地方: 青森県  宮城県 福島県   秋田県  岩手県 

関東地方: 茨城県  栃木県  群馬県  埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県 

中部地方: 山梨県  長野県  新潟県  富山県  石川県  福井県  静岡県  愛知県 

近畿地方: 岐阜県  三重県  滋賀県  京都府  大阪府 兵庫県  和歌山県 

中国地方: 岡山県  広島県  山口県 

四国地方: 徳島県  香川県  高知県  愛媛県

九州地方: 福岡県  佐賀県  長崎県  熊本県  宮崎県  鹿児島県  沖縄県

 



全国的対応をしている組織                              ▲トップに戻る

ダウン症インターナショナル・インフォメーション・ジャパン(DSIJ)
事務局:305-0044 茨城県つくば市観音台1-36-14 TCL方、 ダウン症に関する国内・国際情報の発信、情報交流、社会啓発を目的としたダウン症支援組織です。NPO法人JDSNが法人解散後に法人化以前の体制に戻された活動組織です。 E-mail: (事務局:夜間およびFax:0298-36-3990、昼間Tel&Fax研究室:0298-38-7781) DSIJはアジア太平洋ダウン症協会(APDSF)および、ダウン症インターナショナル(DSI)(旧訳:世界ダウン症連合:本部・ロンドン)の日本の窓口として長年支援活動に参加しています。

社団法人 日本ダウン症協会(Japan Down syndrome Society:JDS)
全国的なダウン症児親の会組織です。〒162-0051 東京都新宿区西早稲田 2-2-8、 社会福祉法人全国心身障害児福祉財団内 TEL: 03-5287-6418 FAX: 03-5287-4735

ダウン症を広報しちゃう部♪ 21トリソミー広報部
『バリアフリーは「知る」ことから! 』 という趣旨のもと、主にダウン症候群について、どんどん広報しちゃおう!というメンバーが集まっているネット上の団体。参加会員数は400名以上というインターネット時代の活動モデル

日本ブログ村のダウン症候群ブログリスト
組織的活動ではありませんが、ダウン症の子どもをもつ親たちが活発に作成しているブログやHPをリストアップして人気ランキングも作られている。会費を支払って会報を購入するといった活動と対照的に双方向性の高い新しいコミュニケーションのあり方。間違いなく元気が出ます。

同じにほんブログ村には「ダウン症児育児」というブログリストもあります。とてもやくだちます。

--------------------------------------------------------------------------


北海道                                           ▲トップに戻る

北海道小鳩会: 事務局 〒064 札幌市中央区南4西10北海道難病センター内  TEL  011-512-3233  FAX 011-512-4807 ダウン症児のために独自の活動を行いながら、北海道内の難病患者の会や障害者の会が結集して、医療と福祉の向上のために活動している 財団法人『北海道難病連』の一部会として参画し、共に活動を進めている。   (*2002/01/10更新)
札幌分会(札幌市)、
函館分会(函館市)、
苫小牧分会(苫小牧市)、
帯広分会(帯広市)、
北見分会(北見市)
釧路分会(釧路市)
●JDS室蘭支部:北海道室蘭市(*北海道小鳩会の支部ではありません。)


青森県                                           ▲トップに戻る
●!青森市ダウン症児とその親の会 ひばりの会: 青森市青葉 (2010/03/17修正)
●弘前ひまわりの会:雪田時子、青森県南津軽郡浪岡町
八戸小鳩会:(JDS青森八戸支部):小田 良広、青森県八戸市 (2010/03/17修正)


宮城県 (情報をお寄せください)                               ▲トップに戻る
●なないろ会:小林厚子、石巻市
●どんぐりの会:宮城県内(主に仙台市及びその周辺地域)のダウン症親の会 (2010/03/17修正)            会員の方によるブログがありましたが、残念ながら停止。


福島県                                          ▲トップに戻る
福島ひまわり会 (JDS福島支部):菅野明美、福島県伊達郡 (2010/03/17修正)


秋田県                                           ▲トップに戻る
●コロボックルの会(JDS支部):下記すみれの会の母体だったが活動を停止した。
すみれの会(JDS秋田県支部) 成田幸夫 秋田県御所野 090-7932-4569 (2011/4/15確認)。


岩手県                                           ▲トップに戻る
●JDS岩手県支部:吉田栄一、岩手県盛岡市


茨城県                                           ▲トップに戻る
茨城県ダウン症協会
(事務局)百溪方 305-0856 つくば市観音台1-36-14 TEL:029-836-3990 
(会 長) 渡辺千代子、 316 日立市東大沼町 1-27-18 TEL&FAX:029-34-2553
県北地区(日立・高萩北茨城・大子地区):渡辺千代子、日立市
県南広域(つくば・土浦・美浦・龍ヶ崎・石岡地区): 児玉正文(事務局): つくば市吾妻
県央地区:水戸・ひたちなか地区:鍵久美子
県西広域(下妻・八千代・筑西・桜川地区): 小島祐子 (御連絡はつくば事務局へどうぞ)


栃木県                                           ▲トップに戻る
●JDS栃木支部(旧つくしの会):大庭智子、下都賀郡


群馬県                                           ▲トップに戻る
JDS群馬県支部(旧ステップサークル):赤石武志、 桐生市、太田市
●高崎市周辺ダウン症児親の会:浜村泰明、高崎市
(不明)
●トビアスの会:石川節子, 沼田市 (不明)


埼玉県                                          ▲トップに戻る
埼玉県ダウン症児親の会ネットワークは活動を停止しました。(2010/03/17修正)
●あいあい:加藤昌宏、秩父地区 (不明)
●麦の会(大宮ダウン症児親の会): 尾崎昌代、大宮市 (不明)
川口市ダウン症児を育てる親の会 プラス1: H23年度代表:西条様、川口市、鳩ヶ谷地域(2011/6/9連絡)
●いもっこの会: 間坂米子、 川越市 (不明)
●エンジェルキッズ: 村上真奈美、入間、上福岡地区
●エンジェルの会(上尾市ダウン症児親の会):上尾・桶川地区
●カメハウス: 橋爪恵津子、岩瀬地区
●たんぽぽの会: 前久保静、 朝霞・和光・ 志木・新座地域
コスモス (浦和ダウン症児を育てる親の会コスモス):  代表:山中様、さいたま(浦和)市 (2011/610確認) 連絡がつかない場合には浦和区役所保健センターまで TEL:048-824-3971

●UP(アップ): 川野五月、所沢市
●ひまわりグループ: 増田喜代子、 北埼玉、行田市
●ポニークラブ: 宮坂陽子、埼玉県越谷市
●カンガルーの会: 福島いつ子、入間、飯能地区
●あんずの会: 矢飼律子、狭山市
●ぶらんこの会: 伊藤幸江、 蕨・戸田地区(*現在情報がありません)
●あさがお会: 松尾満紀子、坂戸市
●のびるの会: 神山晴子、深谷・熊谷・ 岡部・寄居地区
●タンポポの会: 小林充枝、幸手市 *現在情報がありません)
●JDS浦和支部:橋本正七 (*情報がありません)
●くれよん・たうん:埼玉小児医療センターDK外来第19回卒業生の会 田代眞一 埼玉県蓮田市  mailto:GEA00716@nifty.ne.jp (2000/5/5 修正)
●クレヨンの会 (草加市手をつなぐ 親の会 -幼児部): 池田孝子、草加地区


千葉県                                           ▲トップに戻る
ダンデライオンの会が作製した千葉県内 ダウン症親の会一覧が有りましたが、閉鎖と共に千葉県の状況が分からなくなっております。新たな情報をお持ちの方がご連絡ください。
● とらの子会    (船橋市)
あひるの会   (習志野市) 
たんぽぽの会  (市川市) 
● たんぽぽの会  (千葉市) 
● あさひのつどい (旭市) 
● マグカップ    (佐倉市) 
● ちゃちゃの会  (栄町) 
● くれよんの会  (茂原市) 
● トトロの木の会 (鋸南町) 
● 木馬の会     (松戸市) 
● ひまわりの会  (木更津市) 
● みっきーの会  (夷隅郡) 
 


東京都                                           ▲トップに戻る
●「ひよこの会」東京都八王子市に住むダウン症の子ども達と家族の会 (Eメール=hiyokonokai802@yahoo.co.jp)    URL=http://homepage2.nifty.com/hiyokonokai802/    (2005/6/17)
●「だるまの会」〒115−0044 北区赤羽南1−13−1  赤羽会館6階 赤羽保健センター ダウン症児や障害児をもつ親と行政が、年に数回程度情報交換や 学習会を行っています。 ※開催場所は保健センター外で行うことが多いので、事前にお問い 合わせください。電話 03−3903−6481、 FAX 03−3903−6486(2005/6/9) 
●「ぽけっとの会」:新宿区   99/3月に発足したダウン症児(+染色体異常児)の親の会です。
●あやめの会:佐々木美智子、 渋谷区
●キャロットクラブ:藤沢ひろ子、大田区
●ふたばの会:世田谷区のダウン症児親の会です。ホームページ ができておりますので、ご覧下さい。(2007/03/15日の御連絡により更新しました。)
●はじめの一歩の会:安田生、 世田谷区
●青空の会:荒井伸、杉並区
●つくしんぼ:中川君江、江戸川区
●ほほえみの会:*代表者変更のためデータ修正中
●ちゅうりっぷの会 倉本 美砂子 練馬区
●はるかぜの会:野田弘美、 三鷹市(*連絡先確認中)
●こじかの会:穴沢由紀子、青梅市
●ポーコ・ア・ポーコ:佐藤恵子  立川市(*会は休会中ですが、地域情報や親のご相談に応じています)
●JDS杉並支部: 山本裕子、 杉並区天
●武蔵野ひまわりの会: 本間玲子武蔵野市
●ぽっぽクラブ :荻原稔、羽村市


神奈川県                                         ▲トップに戻る
神奈川ダウン症ネットワーク(KDSN) 神奈川ダウン症ネットワーク【KDSN】は、こども医療センターの山本俊至医師が”個人的”に主催されています。 メーリングリストを通じての交流が活発です。(2011/04/02確認)
●ラッコの会:原 紗織 横浜市
●つくしの会:南 馨、横須賀市
●ぷりぷりクラブ:山下 恵美、www.alles.or.jp/~puripuri/index.htm
●こうまの会(現在活動休止中?):岩本真、横浜市
●青い鳥の会:大和市大和市保健所 TEL: 0462-61-2948(97/02/25修正) E-mailでの御連絡は竹内 美津枝まで(misotaro@pep.ne.jp)
●ミニこやぎの会:原京子、藤沢市
●エンジェル会:原美智子、綾瀬市
●DS虹の子会:江上尚志、 鎌倉市
●横浜市旭区の親の会「マシュマロクラブ」、1997年くらいに担当保健婦さんと親が中心となって結成された会。会報や季節によりハイキングや施設見学(近くの作業所や公共施設等)を行っています。友達ができ情報交換ができる会。 この会については浦野直子さんまで。


山梨県                                          ▲トップに戻る
●JDS山梨県支部:石川善文、中巨摩郡


長野県                                          ▲トップに戻る
●諏訪こやぎの会:浜美和、諏訪市
●松本ひまわりの会:中西 博、松本市


新潟県                                          ▲トップに戻る
●どんぐりの会:安藤実奈子、新潟市
●JDS新潟支部(アンダンテ):萬屋美佐子、新潟市


富山県                                          ▲トップに戻る
●あゆみの会:上原公子、上新川郡大沢野町


石川県  (*2002/01/10更新)                           ▲トップに戻る
●あのねの会:中西 武男 (会長) 〒921-8032 石川県金沢市しじま台2丁目25-6 TEL: 076-298-7361  E-mail: nakanisi@po2.nsknet.or.jp ダウン症候群の子供とその保護者で構成されています。実際に活動 している のは 0才児から就学前後までの母子です。はじめてダウン症 候群の子を持ってどの ように 活動してよいのか解らない保護者など に少しでも援助し親子どうしのつながり の和に なればと活動していま す。活動は一年ごとに内容(就学に向けての話し合いや リトミ ックや プールなど)を決めています。なお関心のある方はどなたでも参加で き ます。
●共に育ち合う会 ポレポレ:沼沢 千加 (世話人代表)金 沢市  ダウン症や自閉症など様々な「障害」児の卒業後の生き方を「障害」 の種別、有る無しを問わず子供の選び取りを大事に、まわりとのかか わりを持ち続けながら活動していきたいと考えています。 *通信世話係 山下 和夫 e-mail:yamasita@kanazawa-med.ac.jpもしくは yamasita@incl.or.jp


福井県                                           ▲トップに戻る
●福井市DS親の会:山口佳子、福井市


静岡県                                           ▲トップに戻る
●ダウン症児の将来を 考える会: 河内純、静岡市
●ダウン症児の将来を考える会「浜松グループ」:小川敏夫、浜松市
●JDS静岡県支部:中村勝代、焼津市


愛知県                                           ▲トップに戻る
●ダウン症児親の会 グループたんぽぽ (2003/5/13更新)  私たちは、名古屋市とその近郊に住む、ダウン症の子供を持つ親の会です。   ホームページはhttp://www3.starcat.ne.jp/~tanpopo/ です。    お問い合わせ、ご連絡はE-mailで。
●ダウン症児とその他の染色体異常児の親の会「エンジェル」:杉本直子、豊田市


岐阜県                                           ▲トップに戻る
● ダウン症児を持つ親の会「ピュア」、 代表者 安達 憲子 岐阜県大垣市 pure2002_01@mars.sannet.ne.jp まで


三重県                                           ▲トップに戻る
●エンゼルの会:千種(ちぐさ)錦、三重郡菰野町 


滋賀県                                           ▲トップに戻る
●ひよこ:清水艶子甲賀郡甲西町


京都府                                           ▲トップに戻る
●トライアングル:京都ダウン症児を育てる親の会(トライアングル):京都市上京区


大阪府                                           ▲トップに戻る
●大阪ダウン症親の連絡会:会長 玉井浩 住所  大阪府豊中市(布留川正博方) 本会は、大阪府とその近辺で活動する、14個の親の会の相互連絡組織として運営されており、上記連絡場所に問い合せを頂けば、ネットワークで繋がった各会の代表者が協議し、迅速に必要な対応をさせて頂ける様になっております。 気軽にお問合せください。 (2003/11/17更新) 


兵庫県                                           ▲トップに戻る
●兵庫県立塚口病院・赤ちゃん体操教室OB会 E-mailにてご連絡下さい。 「赤ちゃん体操教室」は、毎月2回(第2・第4月曜日)、下記時間帯で開催していま す。ご希望の日時を登録して、 月に一回来院して発達評価と体操指導を受け、正しい方 法を習得した上で、ご自宅にて毎日体操を実施していただきます。 初めての方は、小児科外来にあらかじめご予約をお願いいたします。 兵庫県立塚口病院小児科外来(染色体外来) 赤ちゃん体操教室(第5会議室) 〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町6-8-17 (06)6429-5321


和歌山県                                         ▲トップに戻る
●JDS和歌山県支部(ひまわりの会):田中郁次  和歌山市


岡山県(2003/5/13更新)                               ▲トップに戻る
●あひるの会:藤本宗平、 苫田郡鏡野町
●ドレミの会:鮫島慶子、 倉敷市福田町(活動休止中)
●さくらんぼの会:室園佐登子 
●岡山小鳩会:立川建次 

●JDS岡山支部:森下晶子、岡山市庭瀬


広島県                                          ▲トップに戻る
●JDS広島支部(えんぜるふぃっしゅ):岩木美保、広島市中区
●広島小鳩会:橋昌義、広島県広島市東区
●キャベツの会:三島正道、尾道市高須町


山口県                                          ▲トップに戻る
●JDS山口県支部(旧山口小鳩会):山根新、防府市


徳島県                                                ▲トップに戻る   
●JDS徳島支部(旧小鳩会徳島支部):白石光生、徳島市


香川県                                          ▲トップに戻る
●JDS香川支部(旧あひる):橋本美香、高松市


高知県                                          ▲トップに戻る
●高知小鳩会支部:大倉三洋、高知市


愛媛県                                          ▲トップに戻る
●JDS愛媛支部:中西則子:松山市


福岡県                                          ▲トップに戻る
●JDS福岡支部(旧福岡小鳩会):勝野修一、福岡市


佐賀県                                          ▲トップに戻る
●さんさんCLUB(JDS佐賀支部):森岡慶全、小城郡小城町 (1999/12/18更新) 
E-mail: ymorioka@mocha.ocn.ne.jp


長崎県                                           ▲トップに戻る
●バンビの会:辻芳郎、長崎市坂本町12-4 長崎大学医学部原研遺伝学教室内 TEL:0958-49-7120(直通) (*2001/10/19 HP追加)
●長崎小鳩会:南嘉昭、長崎市大浦上田町


熊本県                                          ▲トップに戻る
●JDS長崎支部(旧熊本小鳩会):赤嶺R夫、熊本市


宮崎県                                          ▲トップに戻る
●JDS宮崎支部(旧宮崎小鳩会):丸山光子、宮崎市


鹿児島県                                         ▲トップに戻る

●鹿児島小鳩会:田中耕一郎、加世田市


沖縄県                                          ▲トップに戻る
●JDS沖縄県支部(旧・沖縄小鳩会):田場澄夫、沖縄県島尻郡

注意とお願い: 本リストはJDSNと交流のある親の会などが機関誌の交換 などをしている各地の会と各会の会報等から得たダウン症児親の会の連絡先をまとめたものです。 ダウン症児親の会は代表者の変更や、連絡先の変更などから連絡が付かなくなっていると ころがあるかもしれません。 本リストを利用して連絡がつかなかった場合、連絡先代表者の変更が確認された場合にはDSIJまでメールでご連絡ください。 また地域のダウン症児親の会の情報をお持ちの方はDSIJまでご連絡下さい。 DSIJはJDSNの時代から地域活動の独自性に横の連携を強化することがダウン症児の家族支援にもっとも効果的と考え各地の連絡を円滑にする支援をしてきましたが、地域の支部組織化などは行って来てはおりません。


   
   
 
home